Latest Entries

文永寺跡 飫肥藩主伊東家僑墓(宮崎県宮崎市)

長年の仇敵である島津家と国境を接している清武は飫肥藩の重要拠点であり家老など重臣を地頭として配置していました。文永寺は飫肥藩主伊東家の菩提寺報恩寺の末寺である臨済宗の寺でしたが廃仏毀釈で廃寺となり、現在は歴代藩主の僑墓や重臣、清武に住んでいた飫肥藩士の墓が残されています。


           宮崎
 
飫肥藩主伊東家僑墓
藩主の墓のある報恩寺のある飫肥までは遠くて行けない清武の飫肥藩士が藩主の墓参りできるように建てられたもので清武と南郷に僑墓が建てられました。 

続きを読む

山田越前守有信の供養塔(鹿児島県霧島市)

       国分



         国分


         国分


山田越前守有信は島津家の重臣で日向の伊東家救援の名目で遠征してきた大友家の大軍を相手に僅かな兵と居城である高城へ篭城し結果大友家大敗の遠因を作り(耳川の戦い)、秀吉の九州征伐でも耳川の戦いと同じく寡兵で高城に篭城して抵抗、島津義久の説得により開城するまで城を守っています。その武勇を秀吉より賞賛され天草4万石余りの直参大名に取り立てようとしますが辞退(儀礼上形式的に一度受け取りそのまま返上したとも)、島津家に引き続き仕え家老になっています。

島津義久が大病を患った際には自分が身代わりになるよう神仏に祈り、その願いが叶ったのか有信が義久の身代わりの形で病を得て亡くなっています。葬儀には義久も出て棺を自ら担ぎ追悼の和歌を贈るなど主従関係を超える敬意を表し最期を送っています。

彼は義久の隠居地である国分(現霧島市国分)に義久が開基した龍昌寺に葬られましたが薩摩藩領内のほかの寺々と同じく廃仏毀釈で廃寺となり、現在は国分中央高校などが建っています。有信のこの六地蔵塔供養塔は向花山崎墓地内にあり有信の分骨がされ祀られています。


            

※地図マンション横を入った向花山崎墓地内にあります。

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。

にほんブログ村

当ブログを補完するFacebookページを始めました。よろしければご覧ください!
ぶらり歴史旅一期一会(fb版) 

JR肥薩線吉松駅(鹿児島県湧水町)

          吉松

現在は肥薩線の駅であると同時に都城とを結ぶ吉都線の始発着駅でもある吉松駅。その昔は鹿児島本線と日豊本線の分岐駅であり、それ以外にも山野線や宮之城線といった支線も担当する吉松機関区が構内に置かれ旧吉松町の人口の3割が国鉄職員とその家族といわれるぐらい鉄道と共に栄えてきましたが鹿児島本線は海ルートになり、宮之城線や山野線が廃止された現在はローカル線の主要駅といった雰囲気で昭和の国鉄地方主要駅に多いタイプの駅舎です。












続きを読む

JR肥薩線真幸駅(宮崎県えびの市)

          肥薩


真幸駅は肥薩線では唯一の宮崎県内にある駅です。明治44(1911)年の駅開業当時からの木造駅舎で人吉方面からだとスイッチバックをして駅に停車(吉松方面からだと駅を発車してからスイッチバック)することになります。





続きを読む

JR肥薩線矢岳駅(熊本県人吉市)

          肥薩

山線といわれる肥薩線内で最も高い標高536.9mに位置する矢岳駅。この駅も明治42(1909)年の開業当時の木造駅舎で集落とはかなり離れている大畑駅とは異なり、駅から数百メートルの場所に小さいながらも集落があり、そこに矢岳駅駅長官舎(国登録有形文化財)もあるようです。





続きを読む

JR肥薩線大畑駅(熊本県人吉市)

          肥薩

日本で唯一という旧勾配のためループ線の中にスイッチバックを併せ持つ(大畑ループ線)駅で、駅舎は明治42(1909)年の肥薩線開業当時からの木造駅舎。ただ九州新幹線開業で観光列車(いさぶろう・しんぺい)利用の乗客が増加することもあり窓枠など一部手が加えられています。


続きを読む

肥薩線の旅②いさぶろう・しんぺい号

人吉駅へ戻って肥薩線の旅を続けます。人吉駅から吉松駅までの間は3駅しかありませんが人がほとんど住んでいない山間を走るため1日普通列車のみわずか5往復と極端に列車が少ない区間ですが、この3駅すべてが明治時代の肥薩線開業当時の木造駅舎です。また車窓も素晴らしくスイッチバックやループ線といった見どころも多い区間だけにそこに目を付けたJR九州、この区間に観光列車を走らせることにしました。それがいさぶろう・しんぺい号です。ちなみに列車名は人吉駅~吉松建設当時の逓信大臣山縣伊三郎及び開業当時の鉄道院総裁後藤新平から名が取られています。









続きを読む

濱田屋(熊本県人吉市)

          人吉

人吉市街地にある明治37年創業の老舗和菓子店ですが近年ではご他聞に漏れず洋菓子の方がシェアは大きく、地元テレビなどでもシュークリームの美味しい店として紹介されてます。


          人吉

みそまん
NHK某番組でも紹介された(らしい)お菓子。人吉は焼酎だけでなくみその醸造元も複数存在するほどみそ作りが盛んな街のようで、こういうお菓子が売られるのも別に不思議ではありません。蒸しパンのようなフンワリとした食感が特徴的。そして味噌が練りこんである餡の甘い風味がアクセントとなっています。単品で2つ買ったのですが、「これは箱入りで買うべきだった」と食べてから後悔したほど美味しかったです。


          人吉

きゃあら柿羊羹
円形の容器に入っていて筒の底を押し羊羹を出し糸で切って食べるという独特のスタイル。やや甘いのが少し気にはなるのですが、柿本来の風味と果肉であろう粒なども噛むとしっかりと感じることが出来ます。1本210円とお手ごろ価格なのでお土産として配るのも最適だと思います。

他にひとよし梅林(梅入りの焼き菓子)や相良七百年(もなか)、そして棹ものの淡雪などがあります。


【濱田屋】
人吉市紺屋町17
TEL0966-22-2078
09:00~18:30
日曜休み


            

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村    

当ブログを補完するFacebookページを始めました。よろしければご覧ください!
ぶらり歴史旅一期一会(fb版) 

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

文永寺跡 飫肥藩主伊東家僑墓(宮崎県宮崎市) May 27, 2017
山田越前守有信の供養塔(鹿児島県霧島市) May 20, 2017
JR肥薩線吉松駅(鹿児島県湧水町) May 18, 2017
JR肥薩線真幸駅(宮崎県えびの市) May 16, 2017
JR肥薩線矢岳駅(熊本県人吉市) May 14, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR