Entries

坂間の碑 藤井松平家紀功碑(茨城県古河市)

              古河藩主松平忠之が父信之及び藤井松平家一族のために建てた碑。碑の表面には儒学者林鵞峰の撰文で祖先以来の歴史と功績が、また他の一面には林鳳岡の撰文で父信之の功績が刻まれています。元々この地付近に信之が葬られたとされており藤井松平家の菩提寺万昌院があった可能性が高いようですが廃寺となっており詳細は不明です。松平日向守信之は私の故郷明石の発展に多大な寄与をした人物で彼の死を伝...

武蔵屋(茨城県古河市)

          旧日光街道に面したところに建つ武蔵屋は明治44年創業のうなぎ屋さんですが、元々は江戸時代末期創業の料理茶屋漆屋を起源とするお店。建物は130年前に建てられたもので数年前に改修を施していますが、遊郭時代を偲ばせる影盛付の鬼瓦に輪違い瓦を組み込んだ大棟を持つ屋根はそのまま残し瓦も復元されており、2012年には国指定登録有形文化財の指定を受けています。                    ...

隆岩寺 小笠原貞慶・松平信康供養塔(茨城県古河市)

          文禄4(1595)年頃に家康の関東入封後に古河3万石を与えられた小笠原秀政が妻の父松平信康(家康の嫡男)の菩提を弔うために建立した浄土宗の寺院です。          ...

篆刻美術館(茨城県古河市)

          篆刻美術館は日本で初めての篆刻専門の美術館で平成元年に亡くなった古河出身の篆刻家生井子華の作品を展示し篆刻を発信する施設として平成3年に開館しました。                建物は大正9(1920)年に建てられた物で国の登録有形文化財(旧平野家表蔵棟)の指定を受けています。大谷石を用いた三階建の小規模な蔵で、妻側に独特の意匠の開口部を設ける。商店街の象徴的な建物として知られ内...

正定寺 土井利勝の墓(茨城県古河市)

寛永10(1633)年に当誉玄哲開山、土井利勝開基の浄土宗の寺院。古河藩主土井家の菩提寺で、土井家の江戸の菩提寺誓願寺が関東大震災の復興事業で立ち退きとなったために墓石が国許の菩提寺正定寺に昭和2年に移され現在へ至っています。...

坂長本店(茨城県古河市)

          坂長本店は江戸時代より古河城下で両替商や酒問屋を営んでいた家で、現在はお休み処坂長として建物が活用されています。建物のうち主屋・店蔵・袖蔵・中倉などは国の登録有形文化財となっており写真の店蔵(左側)は旧古河城文庫蔵、袖蔵(右側)は同じく古河城乾蔵を移築したものと伝わっています。坂長本店店蔵間口4間・奥行3間の土蔵造2階建の店舗で、1階正面に土庇が付く。四周に半間毎に柱を立てた構...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

文永寺跡 飫肥藩主伊東家僑墓(宮崎県宮崎市) May 27, 2017
山田越前守有信の供養塔(鹿児島県霧島市) May 20, 2017
JR肥薩線吉松駅(鹿児島県湧水町) May 18, 2017
JR肥薩線真幸駅(宮崎県えびの市) May 16, 2017
JR肥薩線矢岳駅(熊本県人吉市) May 14, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR