Entries

空印寺(福井県小浜市)

              元々は若狭守護武田氏の平時の居館のあった場所に藩主京極忠高が父高次の牌所として泰雲寺を建立、京極家転封後に小浜藩主となった酒井忠勝が父忠利の霊骨を移して建康寺と称し、酒井忠直が父忠勝7回忌が行われた寛文8年に伽藍を増築し現在の空印寺と名を改めています(曹洞宗)。           本堂           八百比丘尼入定の地人魚の肉を食べたことで不老長寿を得るも夫などに...

石窯パンの郷こころ(福井県小浜市)

           老舗和菓子屋の店舗を改造した石窯でパンを焼くパン屋さん。京都の手作り市や弘法市などにも出店しているそうなのでご存知の方もおられるかと思います。            先代まで和菓子屋だけに陳列棚などに和菓子の木型がいい感じに飾られています。            お店で購入したパンは2階で食べることができます。その2階もいい感じです。           2階から見た1階店舗...

羽賀寺 秋田実季・安東英季の墓(福井県小浜市)

       奈良時代に元正天皇の勅願で当時48歳だった行基が創建したという若狭地方を代表する寺院のひとつで、鳳凰がこの地に舞い降りた伝承から寺の名があります。創建当時は天台宗でしたが現在は真言宗のお寺で、本堂と御本尊の十一面観音像は国の重要文化財に指定されています。...

小浜聖ルカ教会(福井県小浜市)

        小浜湾へ流れる南川川岸沿いにある小浜聖ルカ教会。明治30年に建てられたものを昭和初期に改造した教会で1階部分はレンガ造りとなっておりその上に礼拝堂が載る形になっています。      明治30年に建設された煉瓦造の教会堂を昭和6年に改造し,煉瓦造の1階部に木造の礼拝堂が2階にのる形とした建物。改造時の設計はバーガミニー,施工は奈良の大木吉太郎である。両者は聖公会の教会を多く手がけたが,...

小浜城(福井県小浜市)

           現在は小浜神社が鎮座する場所が小浜城跡で石垣などの遺構が残されています。関ヶ原の戦い後に大津より加増された京極高次は最初若狭守護武田氏や丹羽長秀らの居城であった後瀬山城に入りますが山城と不便なため、慶長6(1601)年より新たに海に面した北川と南川河口の三角州に新たに築城を開始します。京極家が松江転封後も新たに小浜藩主となった酒井家に工事は引き継がれ寛永19(1641)年に完成、明治維...

太陽軒(福井県敦賀市)

         敦賀は屋台が立つなどする中華そば激戦区。そんな敦賀の中華そばの元祖が昭和28年創業の太陽軒だといわれています。現在は敦賀駅前再開発で店舗は移転してしまいましたが、以前敦賀駅前に店を構えていた頃の記事になります。この古い看板は新店舗でも掲げられているようです。                  訪問した時はラーメンセットを注文。セットの場合ラーメンのチャーシューが1枚になりますが、炒...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

山長菓舗(兵庫県明石市) Sep 25, 2017
空印寺(福井県小浜市) Sep 23, 2017
石窯パンの郷こころ(福井県小浜市) Sep 20, 2017
羽賀寺 秋田実季・安東英季の墓(福井県小浜市) Sep 16, 2017
小浜聖ルカ教会(福井県小浜市) Sep 13, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR