Entries

【閉店】太田屋半右衛門(岐阜県笠松町)

全国各地の和菓子関連の情報収集などで大変お世話になっている和三坊主さんのサイト『和菓子礼讃』内の和菓子屋リストの中、岐阜県の項目に笠松菓子工業組合が作る笠松志古羅ん(しこらん)というお菓子が紹介されています。この志古羅んは秀吉が命名したという伝統あるお菓子ですが、製造していた太田屋半右衛門が2010年に閉店してしまったためにこのブログでは記事にしていなかったのですが、私が以前開設していたブログで記事に...

円徳寺 織田秀信遺髪塔(岐阜県岐阜市)

         岐阜市内の織田家縁の寺である円徳寺。岐阜駅前の商業施設や商店街が並ぶ大きな道を歩いているとその道沿いにあります。永禄7(1564)年に織田信長が稲葉山城主となると新たに寺地が寄進され、その門前に始めて楽市楽座が行われたと伝わっています。その楽市楽座制札附織田信長百姓帰住制札(国指定重要文化財)が寺宝として所蔵されています。また慶長5(1600)年の関ヶ原の合戦前哨戦である岐阜城攻城戦で敗れ...

老舗松島屋(岐阜県川辺町)

         JR高山本線中川辺駅から町役場方面を歩いているとある松島屋は明治13年創業という老舗の和菓子屋さんで、初代は幕末に京都の和菓子屋で修行し帰郷後にお店を開いたそうです。...

JR高山本線中川辺駅(岐阜県川辺町)

          中川辺駅は川辺町の代表駅で町役場なども徒歩圏内にありますが現在は下手すれば2~3時間ほど列車が来ない(その間にも特急ワイドビューひだは通過していきますが)ローカル駅です。ということで当然ながら昔ながらの木造駅舎が健在です。         ...

川辺陣屋(岐阜県川辺町)

          中川辺駅近くにある川辺小学校付近が川辺大嶋家の陣屋跡です。川辺町の史跡に指定されていますが、見る限り写真の標柱が入り口付近に建っているだけで遺構などは無いように見えました。         大きな地図で見る★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。にほんブログ村...

妙雲寺 旗本川辺大嶋家墓所(岐阜県川辺町)

         昨日紹介した大島光義の次男光政の家系は美濃・摂津などに4千石余りを有していた家であると同時に、赤穂浪士討ち入りの際に板挟みとなり苦悩の末に自害した赤穂藩士萱野三平の旧主の家でもあります(萱野三平の父は川辺大嶋家の摂津領の家老)。川辺大嶋家の菩提寺妙雲寺は領地であった川辺町役場のすぐ横にあります。...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

ながさき鯨カツ弁当 Jun 24, 2017
文明堂総本店(長崎県長崎市) Jun 22, 2017
福砂屋(長崎県長崎市) Jun 20, 2017
青松(宮崎県宮崎市) Jun 18, 2017
JR日南線日向北方駅(宮崎県串間市) Jun 16, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR