Entries

ベニ屋(鳥取県鳥取市)

        戦後すぐの昭和23年創業と70年を超える老舗喫茶店で、開業当時は化粧品店の喫茶スペースだったこともあって屋号は口紅からベニ屋とのこと。現在の場所には昭和29年に移転してきたんだそうです。2014年に鳥取を訪れた際には店の前は通ったものの時間がなく今回の訪問となりました。          カツカレー(1000円)鳥取は1世帯あたりのカレールーの年間支出金が全国トップクラスなんだそうですが、ベニ屋...

長安寺 垣屋隠岐守恒総の墓(鳥取県岩美町)

          平安時代に皮膚病を患ったことに絶望し出た流浪の旅の途中に岩井温泉を発見したとされる藤原冬久の菩提寺として創建された古刹ですが永らくの間荒廃した状態が続き、江戸時代に入った寛文元(1661)年に同じ岩美町にある本光寺の末寺として再興され曹洞宗のお寺となっています。が、明治時代に入ると再び無住・廃寺、再興を繰り返し戦後以降現在までは再び無住の状態で地元の方々によって維持されています。 ...

垣屋八幡宮 垣屋播磨守光成の墓(鳥取県岩美町)

          因幡桐山城主垣屋播磨守光成は元は但馬山名氏の重臣ですが織田家の但馬平定の過程で但馬衆の中ではいち早く秀吉に降伏し、以降は羽柴方として但馬水軍を率いて但馬・因幡国境の水軍城である桐山城に入り因幡山名氏・毛利氏と度々戦い、天正8(1580)年には桐山城を攻めてきた毛利方の総大将牛尾大蔵に深手を負わせ(後死亡)撃退。鳥取城落城後に秀吉より1万石を与えられ桐山城主となっています。彼の没年には...

山陰本線岩美駅(鳥取県岩美町)

          豊岡から再び山陰本線に乗り西へ、県境を越えて鳥取県へ移動し岩美駅で下車します。。岩美町の代表駅で特急停車駅ということもあり古い木造駅舎ではありますが有人駅です。ただ智頭急行開業後この区間を通る特急ははまかぜ1往復にまで減少してしまったので駅前は広く商店も複数あるのですがかなり寂しい状況です。          デジカメの振動は収まらず結局スマホで撮影することになりましたが見てい...

若桜宿の風景(鳥取県若桜町)

          若桜の町は明治時代に2度の大火に遭っていますが、明治18年の大火後に若桜宿会議で家は道路端から1丈1尺(3.3m)控えて土台を造ること、その土台から4尺(1,2m)のカリヤ(仮屋)を付け、2尺(60cm)の川を付けることなどが決められたそうです。現在はカリヤの無い家も増え途切れ途切れとなっていますが、かつては7~800mほどつながっていたとか。...

木島家住宅(鳥取県若桜町)

         今年3月に国の登録有形文化財へ答申された木島家住宅。若桜街道沿いに面したところに建っており、前面には雪国の住宅らしいカリヤ(道路に突き出した雪除けの庇)が設けられています。少し前までは通りのどの家もカリヤがあったため隣家と連続する形で大雪や雨でもカリヤの下を通れば傘は必要なかったそうで、新潟の雁木とほぼ同じようなものです。現在は休憩交流処かりやとして広く一般に開放されています。...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

乗願寺 森本儀太夫の墓(京都市下京区) Jul 22, 2017
大極殿本舗(京都市中京区) Jul 12, 2017
聖光寺(京都市下京区) Jul 09, 2017
宮脇賣扇庵(京都市中京区) Jul 04, 2017
建仁寺(京都市東山区) Jul 01, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR