Entries

河村写真館(山口県山口市)

          山口市の八坂神社は応安2(1369)年に大内弘世が京都祇園社を勧請したのが始まりで、その後何度か移転し現在地へは幕末に毛利氏によって移されていますが本殿は永正16(1519)年に大内義興が建てたものが現存しており国の重要文化財の指定を受けています。                      この神社の敷地内に擬似洋風建築の素晴らしい建物があります。山口県下では最も古い歴史を持つこの写真館...

俊龍寺 足利義輝等供養塔・豊臣秀吉供養塔(山口県山口市)

          元々は大内氏の重臣弘中氏の菩提寺献珠院として創建されますが、慶長3(1598)年の豊臣秀吉の没後その菩提を弔うよう毛利輝元の命で家臣柳沢讃岐守元政が位牌所として秀吉の法名国泰寺殿雲山俊龍大居士から豊国山俊龍寺と改称させた曹洞宗の寺院。        ...

今八幡宮(山口県山口市)

          今八幡宮の詳細な創建年代は不明ですが守護大内氏が山口に入った鎌倉時代には古社がすでにあったとされ、文明3(1471)年大内政弘が山口の総鎮守と定め大内氏、そして毛利氏の尊崇篤かった神社です。          楼門(国指定重要文化財)室町時代後期に建てられた桁行三間・梁間一間・一重切妻造・妻入こけら葺の建物で、左右に翼廊を配し拝殿機能も兼ねている楼拝殿造という山口独特の様式となって...

JR山陽本線岩国駅(山口県岩国市)

          青春18きっぷで山陽本線を旅していると近年上り・下りともかなりの確率でここ岩国駅で乗り換えする必要が出てきます。岩国駅は広島シティネットワークの最も西側に位置する駅で岩徳線と錦川鉄道(旧岩日線)の事実上の始発駅でもあり、かつては機関区も駅構内にあるなどしたために今でも3面6線のホームを有したかなり規模の大きな駅です。          戦後すぐに建てられた木造一部2階建ての岩国駅です...

村竹商店(山口県下関市)

          現時点で最も西にある天然もの(一丁焼き)のたい焼きを焼いているお店が下関市の村竹商店です。本業は100年続く提灯屋さんなので夏場はたい焼きはお休みで秋以降に店頭で1つずつ焼かれています。場所は下関駅のすぐ近くJR高架下沿いにある戦後の闇市を髣髴とさせるような商店街の一角にあります。          ...

旧滝部小学校本館(山口県下関市)

          下関市豊北総合支所(旧豊北町役場)すぐ近くに旧滝部小学校本館校舎が建っています。現在は資料館として使用されているこの建物は山口県の重要文化財に指定されています。                                                         ルネサンス様式を基調にした大正建築で、学校建築としては壮大な構成で卵丸窓を配した正面の切り妻二階バルコニー...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

乗願寺 森本儀太夫の墓(京都市下京区) Jul 22, 2017
大極殿本舗(京都市中京区) Jul 12, 2017
聖光寺(京都市下京区) Jul 09, 2017
宮脇賣扇庵(京都市中京区) Jul 04, 2017
建仁寺(京都市東山区) Jul 01, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR