Entries

イワタコンフェクト(香川県直島町)

       直島では唯一の和洋菓子店で宮浦港から少し歩いたふれあい診療所(町営の病院)の前にあります。店先にはなぜかデイリースポーツのみが販売されていますが、その理由はこちらのご主人がタイガースファンだから(笑)残念ながらご主人は奥で作業されていたので、今年のトラに関してお話することは出来ませんでした。...

Iラブ湯(香川県直島町)

                    これまで直島の本村地区の見所を紹介してきましたが、最初に上陸した宮浦にあるIラブ湯。まずは建物のごちゃごちゃとした外観に圧倒されてしまいます。 なおラブの正式な表記はハートマーク。                    そして今もなお現役の銭湯だという事にまたも驚きます。デザインは大竹伸朗氏。町の観光協会と地元自治会が銭湯を管理しており普通にお湯が楽しめるので...

大三宅住宅(香川県直島町)

                                                    家プロジェクト碁会所の前にある大きな門と主屋。ここは直島の大庄屋を務めた大三宅(三宅家)住宅です。屋号で言うとおおみやけというが、これは島に何軒かある三宅姓で一番の有力者だったので大三宅=おおみやけとなったそうです。建物は門・主屋とも国の登録有形文化財に指定されています。「本村港を臨む敷地に建つ...

極楽寺(香川県直島町)

                  高原氏の菩提寺で廃寺となった高原寺に隣接している極楽寺。山門などを高原次利の弟利勝の子孫である福岡藩士高原利定が寄進しています。懸額は中納言高辻世長によるものであり、利定が安永年間に寄進しました。利定は本家改易後わずか100年ほどで直島には高原氏にまつわるものの多くが無くなっていたことで寄進したそうです。          ...

直島領主高原氏墓標群(香川県直島町)

直島を江戸時代初期まで治めていたのが2千石の旗本高原家です。所領である直島・男木島・女木島で600石なので、他に飛び地的な領地を持っていたと思われます。直島は古くから製塩が盛んで自ずと京などへ塩を運ぶ際に警護役の水軍が発達していきますが高原氏は直島水軍の長でした。江戸時代は参勤交代する旗本(後に言う交代寄合)となりますが、6代数馬の時代に親不孝を理由でに改易され高原家は姿を消します。その高原氏一族の墓が...

高原城(香川県直島町)

                    中世から江戸時代初期まで直島を拠点に男木島や女木島など2千石を領した高原氏(600石という説もあるが)。寛文11(1671)年に改易されるまでその居城が本村にある高原城でした。本丸・二の丸など備えた本格的な城で高原氏が改易された後も城はしばらく残っていたそうですが、天明元(1781)年の火災により消失しています。          本丸跡には1本だけ桜の木があり、ちょうど...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

山長菓舗(兵庫県明石市) Sep 25, 2017
空印寺(福井県小浜市) Sep 23, 2017
石窯パンの郷こころ(福井県小浜市) Sep 20, 2017
羽賀寺 秋田実季・安東英季の墓(福井県小浜市) Sep 16, 2017
小浜聖ルカ教会(福井県小浜市) Sep 13, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR