Entries

日本基督教団堅田教会(滋賀県大津市)

                    堅田にある日本基督教団堅田教会もW・M・ヴォーリズが携わった建築物のひとつで昭和5(1930)年に竣工。かなり尖った屋根の角塔と側面に絡まった蔦が印象的な教会です。国登録有形文化財大津市の北方,堅田地区に建つ教会で,ヴォーリズ建築事務所の設計になる。単廊式の会堂で,会堂部にはキングポストの簡潔な小屋組を顕わす。正面中央上部にチューダーアーチの4連窓を開け,右手にトン...

居初家住宅(滋賀県大津市)

          大津市の北エリア堅田は古くより下鴨神社や延暦寺の所領だったため中世以降は地侍階層の殿原衆と農民や商工業者による堅田衆による自治が行われていました。殿原衆は琵琶湖の水上交通や徴税などに従事する傍ら海賊行為を時には行うなど堅田水軍を形成し活躍しますが、天下統一を成した豊臣秀吉が琵琶湖の自由往来を認めたことで殿原衆は湖上特権を失います。殿原衆の中でも有力者は猪飼・居初・馬場氏などがお...

藤屋内匠(滋賀県大津市)

          藤屋内匠は寛文元(1661)年創業、大津では最も古い和菓子屋さんです。初代は近江の戦国大名浅井家重臣で姉川の戦いで浅井勢が劣勢となったのを見て信長の首だけを狙い味方の首を携えた織田方の兵に扮し信長に近づく寸前に顔を知る竹中重矩(竹中半兵衛の弟)に正体を見破られ討ち取られた遠藤直経の子孫になるそうです。江戸時代は伏見宮より内匠の称号を許され禁裏(御所)や各宮家、膳所藩主本多家や大津代...

義仲寺(滋賀県大津市)

         義仲寺はこの地で義経らと戦い戦死した木曽義仲の墓前を弔うために巴御前が髪を下ろし尼僧となって草庵を結んだのが始まりとされています。創建などは不明ながら鎌倉時代の資料などに木曽塚などの記述があることからその頃にはすでにあったようです。その後戦国時代に荒廃しますが近江国守護佐々木氏が石山寺参詣の折に立ち寄り余りの荒廃ぶりを嘆き再建・寄進を進め、江戸時代には芭蕉が度々ここを宿舎としてい...

お多やん(滋賀県大津市)

          大津パルコから京阪御所駅へ向かう途中の商店街にあったお店で、何でも数年前に休業しそのまま閉店となった京都は下鴨にあった食堂しみずのカレーうどんの味を受け継いだお店だそうです。子供の頃からカレーうどんには目のない私、カレーうどんを謳っているお店に入らないわけがありません。ただ店内もきれいで落ち着いた雰囲気なんですが昼過ぎだというのに客は私たちを入れても5人しか入っていません。これ...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

文永寺跡 飫肥藩主伊東家僑墓(宮崎県宮崎市) May 27, 2017
山田越前守有信の供養塔(鹿児島県霧島市) May 20, 2017
JR肥薩線吉松駅(鹿児島県湧水町) May 18, 2017
JR肥薩線真幸駅(宮崎県えびの市) May 16, 2017
JR肥薩線矢岳駅(熊本県人吉市) May 14, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR