Entries

旧名取高三郎商店(北海道小樽市)

                           名取高三郎商店は山梨県出身の銅鉄金物商名取高三郎が小樽の大火後の明治39年に建てた店舗で防火のためのうだつを設けています。建物は札幌軟石を使用しており、上部壁体を鉄柱で支える構造になっています。小樽市指定歴史的建造物★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。にほんブログ村...

旧久保商店(北海道小樽市)

         この建物は明治40(1907)年に小間物雑貨卸商を営む久保商店の店舗として建てられたもので、久保商店時代の写真によると道路側の下屋は母屋から木骨石造の蔵まで一体に続いており、蔵は前後に2棟並んでおり母屋の1階は店先として開放できる引戸が入っていました。現在は喫茶店として活用されています。小樽市指定歴史的建造物 ★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。にほん...

旧塚本商店(北海道小樽市)

         旧塚本商店は近江出身の呉服商で建物は大正9(1920)年に建てられた木骨鉄網コンクリート造りの防火構造建築となっています。小樽を歩いていると防火構造建築が多いですが、これは明治37年5月の大火で小樽の街が焼け落ちその後の対策として建てられたからです。小樽市指定歴史的建造物★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。にほんブログ村...

旧梅屋商店(北海道小樽市)

         旧梅屋商店の建物は明治39年に建てられた木骨石造りの防火建築となっています。現在はうだつと漆喰塗の開き窓は取り外されていますが非常に存在感のある建物です。梅屋商店は洋物の卸問屋で、お隣にあった呉服の卸問屋である塚本商店とはライバル関係にあったそうです。★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。にほんブログ村...

岩永時計店(北海道小樽市)

         岩永時計店は明治29(1896)年創業と道内で最も歴史のある時計店です。建物も創業と同じ年に建てられたもので瓦葺の屋根に乗った鯱が非常に印象に残る外観。平成3年に改修が行われ2階のバルコニーや半円アーチ扉などが修復されることで創業時の姿を取り戻しています。小樽市指定歴史的建造物。実は手元にある今年発行のガイドブックに岩永時計店がこの建物で純喫茶砂時計を経営していると書いてあったので楽しみ...

旧小樽商工会議所(北海道小樽市)

         旧小樽商工会議所は昭和8(1933)年に建てられた鉄筋コンクリート造り、石川県産千歳石で彫刻が施され玄関には大理石が用いられています。小樽市指定歴史的建造物★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。にほんブログ村...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

文永寺跡 飫肥藩主伊東家僑墓(宮崎県宮崎市) May 27, 2017
山田越前守有信の供養塔(鹿児島県霧島市) May 20, 2017
JR肥薩線吉松駅(鹿児島県湧水町) May 18, 2017
JR肥薩線真幸駅(宮崎県えびの市) May 16, 2017
JR肥薩線矢岳駅(熊本県人吉市) May 14, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR