Entries

尾張藩御舟手役所跡(名古屋市中区)

           洲崎神社の付近に江戸時代、尾張徳川水軍の御舟手奉行を代々務めた千賀氏の屋敷がありました。千賀氏は知多半島を拠点としていた家で(今も千賀家の菩提寺は南知多町にある)、向井家などとともに徳川水軍の一角をなし、関ヶ原の戦いでは西軍に属した九鬼嘉隆の水軍を破ったと伝わります(正直九鬼嘉隆を破ったってのは疑問ですが)。その後、千賀氏は大坂の陣後に家康より尾張藩初代藩主となる9男義直に付...

洲崎神社(名古屋市中区)

           名古屋市の中心部を流れる堀川。正直きれいな川とは言えませんが最近は浄化運動が行われており、訪れた時には工事なども行われていました。堀川の掘削作業は家康の命で当時名古屋清洲の城主であった福島正則により始められたと伝わります。           堀川を渡ると右手に洲崎神社という神社があります。貞観年間(859~877)に創建という非常に古い社で、名古屋城築城前までは現在の栄1丁目丸々...

不老園(名古屋市千種区)

          名古屋市地下鉄覚王山駅から地上に上がったところにお店を構えている不老園は嘉永元(1848)年創業の和菓子屋さん。味醂屋を家業としていた3代目が尾張藩御用菓子司筆頭だった桔梗屋で修行し和菓子屋を始め、5代目の時代に古渡町・門前町・覚王山に3店舗を構えています。門前町店は昭和40年代に火災で閉店し古渡町店は現在は不老園正光として別法人となっていますがお菓子の一部は同じものを作られています。 ...

【閉店】カフェレストラディッシュ(名古屋市中区)

         水曜どうでしょう(HTB)のヒゲこと藤村忠寿ディレクターの実家で、どうでしょう内にも登場したことのあるカフェレストラディッシュ。藤やんのお母さん(かあちゃん)が主に切り盛りされている喫茶店で、どうでしょう西の聖地とされている場所に開店直後討ち入りしてきました。...

進開屋(東京都文京区)

          東京の蕎麦屋で以前から行きたかったのが文京区千石にある大正3(1914)年創業の進開屋。店舗は国の登録有形文化財に登録されている風情ある趣きを持つ建物です。...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

文永寺跡 飫肥藩主伊東家僑墓(宮崎県宮崎市) May 27, 2017
山田越前守有信の供養塔(鹿児島県霧島市) May 20, 2017
JR肥薩線吉松駅(鹿児島県湧水町) May 18, 2017
JR肥薩線真幸駅(宮崎県えびの市) May 16, 2017
JR肥薩線矢岳駅(熊本県人吉市) May 14, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR