Entries

都菓子舗(福井県小浜市)

        小浜市西組にある国の登録有形文化財、最後は都菓子舗。都菓子舗で文化財に登録されているのは店舗兼主屋・作業所・土蔵の3件。建物は昭和元年に建てられたもので、桁行3間半・梁行5間半・切妻造・桟瓦葺・平入の2階建洋風町家。形式は伝統的な町屋建築であるが洋風意匠が施されています。下屋庇には装飾的な幕板を看板として施し、現在は4つに区切られている下屋庇は建築当時は5区画に分けられていたそうです。 ...

小浜西組重伝建地区(福井県小浜市)

           小浜駅から商店街を通って西側へ歩くと国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている小浜西組という地域があります。このエリアは江戸時代は商人が多く住んだエリアで、丹後街道沿いということもあって繁栄の跡を感じさせてくれる地区です。西組のある地区はすぐ南に平安時代から戦国時代途中まで若狭の守護であった若狭武田氏(甲斐武田氏と同族)の居城後背山城の麓に当たります。江戸時代に入り初代小...

小浜線乗車記

            今回の記事は前段省略でいきなり西舞鶴駅からスタートし小浜線乗車記を。以前は非電化路線で急行なども比較的多く走っていた路線なんですが、現在は列車本数削減と引き換えに電化されています。今回乗車した車両は125系2両編成、もちろんワンマン運転です。駅員配置駅以外は運転士のいる先頭車両しかドアが開かないので1両目に多く客は乗り、2両目はかなりゆったり目な感じでした。           ...

称名寺 糟屋武則の墓(兵庫県加古川市)

          加古川西高校の北側に大きなイチョウの木が見えています。古くから街道を行き交う人々の目印とされていた巨木ですが、このイチョウの木があるのが称名寺です。       ...

松江公会堂(兵庫県明石市)

                                       松江公会堂は寺子屋風な感じがしてしまう年季の入った建物ですが詳細は不明です。この公会堂のある地区一帯は江戸時代は西松江村であり敷地内の鐘のあるお堂のような建物の東側には墓が複数あるなど地域色を感じる建物です。★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。にほんブログ...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。 


※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

空印寺(福井県小浜市) Sep 23, 2017
石窯パンの郷こころ(福井県小浜市) Sep 20, 2017
羽賀寺 秋田実季・安東英季の墓(福井県小浜市) Sep 16, 2017
小浜聖ルカ教会(福井県小浜市) Sep 13, 2017
小浜城(福井県小浜市) Sep 09, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR