Entries

服部植物研究所(宮崎県日南市)

         飫肥駅から飫肥城下へ入ると道沿いに少し変わった形の洋風建築が見えてきます。服部植物研究所の建物で、ナンジャモンジャゴケなど苔類の研究で世界的に有名な研究所らしいです。建物は昭和28(1953)年に建てられたものですが、もう少し歴史があるように感じた非常に印象に残る建物です。★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。にほんブログ村...

旧法恩寺跡 飫肥藩主伊東家墓所(宮崎県日南市)

         飫肥藩主伊東家の菩提寺であった旧報恩寺跡である五百祀神社をさらに奥へ進むと、そこに伊東家歴代の墓所があります。小村寿太郎や天正遣欧使節で有名な伊東マンショの母親町の上殿のものとされる墓もこの墓所内にあります。      ...

五百祀神社(宮崎県日南市)

         五百祀(いおし)神社の建つ場所には元は初代藩主伊東祐兵のために建てられ伊東家の菩提寺であった旧報恩寺があります。明治5年に廃仏毀釈により廃寺となりその跡地に神社が建てられました。五百序・ニは伊東祐持が都於都に城を構えてから最後の藩主祐相まで535年経ていたため「500年祀る」という意味で祐相が名付けたとされます。         五百祀神社は本殿、神楽殿及び拝殿、石塀、石橋及び石垣が国の...

特急海幸山幸号乗車記

              宮崎から飫肥まではせっかくなのでJRの観光特急海幸山幸号で宮崎より飫肥まで行くことにしました。JR九州の観光特急はゆふいんの森を筆頭に趣向を凝らした列車が多いですが、この海幸山幸のそのひとつ。...

日南線の旅

              (2008年の記録です)日向の小京都飫肥。非常に落ち着いたたたずまいを持った城下町で昔から一度訪れたい街のひとつでした。今回、SUNQパスを利用して熊本交通センターから高速バスでまずは宮崎へ入り、宮崎市内から飫肥方面へ行くバスは数時間空白のため行きだけJR日南線を利用することにし飫肥駅へ。大変近代的な駅舎になっていた宮崎駅からスタート。...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

ながさき鯨カツ弁当 Jun 24, 2017
文明堂総本店(長崎県長崎市) Jun 22, 2017
福砂屋(長崎県長崎市) Jun 20, 2017
青松(宮崎県宮崎市) Jun 18, 2017
JR日南線日向北方駅(宮崎県串間市) Jun 16, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR