Entries

妙永寺 聖林院霊屋(熊本市中央区)

熊本市横手にある妙永寺は加藤清正の母親伊都子(聖林院)の菩提寺です。慶長5(1600)年聖林院没後の慶長7(1602)年の建立で開山は清正の菩提寺である本妙寺初代でもある日真上人。その後、日真の招きにより(林大学頭の推薦もあったとされる)日収が入山、加藤家の後に熊本に入った細川忠利からの帰依篤くあまりに多大な援助をされるためにその3/4を辞退するほどでした。                 山門       ...

熊本県立美術館『生誕450周年記念展加藤清正』展

                       今月20日から県立美術館で始まった加藤清正展を早速観てきました。文禄・慶長の役にもしっかり焦点を当てていた点は見応えあったと思いますが、残念なことにこの展覧会のグッズは図録のみ。数種類は販売して欲しかったなぁ。美術館のすぐ近くにある藤崎台球場では甲子園目指しての熊本大会九学×済々黌が行われていたようです。いよいよ夏本番到来ですね。★当ブログのまとめサイトな...

吟将製菓(熊本県宇城市)

          JR三角駅から海を見ながら少し歩き三角郵便局の前を通り過ぎると吟将製菓という和菓子屋さんが見えてきます。お店は80年以上前に創業したそうで現在3代目と4代目がお菓子作りしています。3代目は画家でもあり菓子のパッケージなどの絵も手がけておられます。こちらのお菓子は三角駅近くの物産館でも複数種類取り扱っていますが散策がてらお店まで行ってきました。店構えは地方でよく見る商店と言った感じ。訪...

【閉店】停車場(熊本県宇城市)

                  天草への玄関口でもある宇城市三角町。三角まで走るJR三角線も週末を中心にJRの観光特急A列車で行こうが走るようになり、やや脚光を浴びるようになりました。終着駅三角駅を降りるとすぐのところに停車場というお店があります。現在で3代目なので50年以上は間違いなくこの地で営まれているお店です。レストランと称していますが店内は喫茶店的雰囲気で三角線の列車の行先板など国鉄時代の遺物...

十輪寺 高砂城主梶原景秀の墓(兵庫県高砂市)

         地元では桜の名所として知られる十輪寺は勅命を受けた弘法大師空海によって弘仁6(815)年に創建された古刹です。その後讃岐へ配流途中の法然によって再興され同時に浄土宗の寺となりました。また江戸幕府の京都所司代であった板倉勝重の帰依を受けています。本尊の絹本著色五仏尊像は国の重要文化財。この山門は高砂市指定文化財となっています。...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

河井寬次郎記念館(京都市東山区) Aug 20, 2017
長光寺(兵庫県明石市) Aug 13, 2017
常楽寺(兵庫県明石市) Aug 09, 2017
山内ビル(大阪市西区) Aug 06, 2017
不室屋隣の洋館(石川県金沢市) Aug 05, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR