Entries

双葉館魚寅楼(滋賀県草津市)

                  草津宿を走る旧東海道より路地を入ったこと所にある魚寅楼。江戸時代は旅籠を営んでいた老舗料亭です。参勤交代途中に本陣に宿泊した大名にもてなした食事を再現した大名御膳で有名です。訪問した時はいい雰囲気の建物だなぁと思いながら見ていたのですが、本館・奥座敷・塀が登録有形文化財に指定されています。「角地に建つ料亭建築で2階に80畳敷の大広間をもつ。建築面積243㎡、木造2階建...

双月堂(兵庫県明石市)

          双月堂は魚の棚市場の西側入口とは道を隔てた前にある明治10(1877)年創業のお店。存在は子供の頃から知っていたのですが明治時代創業のお店とは神戸新聞の記事に載るまで知りませんでした。オレンジ色の屋根が印象には残るものの本当に小さなお店です。         お店はご夫婦で営まれており毎朝製餡作りから始めるためか開店が朝6時と豆腐屋並み(笑)。小豆や砂糖など材料にかなりこだわられてお...

吉川芳樹園(滋賀県草津市)

                  吉川芳樹園は旧東海道草津本陣にほど近い場所で現在も営業している老舗のお茶屋さんです。建物は国の登録有形文化財。市中心部を貫く旧東海道に西面して建つ。桁行5間半,梁間6間半規模で,平入とし,街路に面する南北棟切妻造の背面で棟が直交するT字形の屋根形式をもつ。正面に虫籠窓の意匠を残し,出桁等を漆喰で塗り込める。旧草津宿の歴史的景観を構成する町家建築(文化庁文化遺産オ...

草津追分の道標(滋賀県草津市)

         草津本陣のすぐ近くにあるのが草津追分。旧東海道と中山道の分岐点で大きな火袋付きの道標が建っています。この道標は江戸時代は文化年間に飛脚問屋などの寄進により立てられたものです。旧草津川が上を流れるトンネルを進むと中仙道。この道標を右折すれば旧東海道となります。         この道標は名所図会にも描かれており、草津市の文化財となっています。★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・...

草津宿本陣(滋賀県草津市)

                  国の史跡に指定されている草津宿本陣。東海道と中山道が合流する草津宿だけに往時の賑わいを窺い知る事が出来ます。江戸時代の草津には本陣は2軒ありましたが田中九蔵本陣は明治に入ると姿を消し現在残っている本陣は田中七左衛門本陣で国の史跡の指定を受けています。建坪468坪、部屋数は30室余、268畳半半を有しており桟瓦葺き平屋妻入りの建物からなっています。         大きな...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

文永寺跡 飫肥藩主伊東家僑墓(宮崎県宮崎市) May 27, 2017
山田越前守有信の供養塔(鹿児島県霧島市) May 20, 2017
JR肥薩線吉松駅(鹿児島県湧水町) May 18, 2017
JR肥薩線真幸駅(宮崎県えびの市) May 16, 2017
JR肥薩線矢岳駅(熊本県人吉市) May 14, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR