Entries

塩胡椒(熊本市中央区)

         塩胡椒は古町地区(中唐人町)で営業するフレンチレストラン。坪井川に面して建つ明治時代に建てられた商家建築で道路に面して平入り2階建ての建物ですが坪井川側から見ると3階建てになっている不思議な構造をしています。                道路側の開口部には木造の堅格子が取り付けられ水平線が強調されたデザインとなっています。         隣のナチュラル&ハーモニック・ピュアリィ...

森本襖表具材料店(熊本市中央区)

          襖などに用いる和紙を取り扱う森本襖表具材料店の建物は明治19(1886)年に建てられた商家建築で現在も板張りの上床座で営業する昔ながらの商売をされておられます。         この店で特徴的なのはこのばったり床机と呼ばれる和製折りたたみベンチです。この部分には今もガラス窓の建具は一切なく吹きざらしになっており、夜間は内側に吊り上げてある板戸を降ろして戸締りをする古い店舗建築を今現在...

ピーエス熊本センター(熊本市中央区)

                                            熊本市電洗馬橋電停から日本最古の写真館冨重写真所の前を通り明十橋を渡った場所にある塔屋を備えた煉瓦造りの美しい建物。現在は空調メーカーのピーエス熊本センター(ピーエスオランジュリ)として活用されている旧第一銀行熊本支店の建物です。建物のある唐人町界隈は卸問屋街として発展した地区で、この界隈のランドマーク的存在と...

早野ビル(熊本市中央区)

                    熊本駅から市電に乗って繁華街方面へ向かう途中、慶徳校前電停を出てすぐ進行方向右側に見えてくる古めかしい建物。3階建て一部4階建ての早野ビルは大正13(1924)年に建てられた熊本で最初の貸しビルで国登録有形文化財となっています。RC造の事務所ビルで,設計は矢上信次である。熊本で最初の貸しビルであったと伝えており,2・3階を通した窓廻り,4階及び塔屋の窓廻り,外壁の柱...

花畑屋敷(熊本市中央区)

         熊本交通センターの目の前にある花畑公園。加藤清正が慶長15(1610)年にこの地に御殿を築いた際に庭にたくさんの種類の木々や花々を植えたことが花畑の由来となっています。その後寛永13(1636)年に改易された加藤家に代わって肥後に入った細川忠利がこの地を藩主の国許屋敷と決めて明治に至るまで藩主の生活の場となっています。...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

月別アーカイブ

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

河井寬次郎記念館(京都市東山区) Aug 20, 2017
長光寺(兵庫県明石市) Aug 13, 2017
常楽寺(兵庫県明石市) Aug 09, 2017
山内ビル(大阪市西区) Aug 06, 2017
不室屋隣の洋館(石川県金沢市) Aug 05, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR