Entries

大栄堂本舗(兵庫県明石市)

         JR西明石駅東口(在来線側)の南出口を出て商店街の中をまっすぐ南下していくとある和菓子屋さん。私が学生の頃は木造の間口の広い感じのお店だったと記憶していたのですが、いつ頃建て替えられたのか久しぶりに店の前を通った時は現在のこのお店になっていました。        ...

大林寺 道覚さんの墓(兵庫県明石市)

          明暦2(1656)年に旧明石郡松蔭新田村の20余りの家が浄財を出し合って庵を作り明石大蔵谷大蔵院の門弟果屋自成和尚を迎えたことに始まる臨済宗妙心寺派のお寺です。          本堂昭和55年に229年ぶりに建て替えられた木造銅板葺きの本堂          道覚さんの墓(明石藩主松平山城守忠国供養塔)松平忠国は息子の信之とともに明石では名君といわれる殿様で、新田開発や大規模土木事業であ...

明石市コミュニティバスTacoバス

明石市東部は明石市営バスを引き継いだ神姫バスや山陽バスの路線バス網がめぐらされているのに対し、これまでバス路線があまりなかった市の中・西部には明石市のコミュニティバスであるTacoバスが小型バスの特性を活かし細やかな路線網を形成しています。TACOバスには通常のTACOバスとTACOバスミニがあり、利用者の多い路線であるTACOバスはJR西明石駅・大久保駅基点路線は神姫バス、JR魚住駅・山電東二見駅基点は山陽バス(山電のバ...

長久寺 大嶋芝蘭の墓(兵庫県明石市)

         南北朝時代の応安年中(1368~1375)、月庵和尚創建と伝わる臨済宗南禅寺派の寺院で、歴代明石藩主より寺屋敷を与えられています。また別の説では明石最古の寺院である善楽寺の塔頭のひとつだったのを寛永7(1630)年に大蔵院を開山した中巌和尚が独立させ末寺にしたという話もあります。が、大蔵院の創建は応安3(1370)年なので後者の説には信憑性に疑問が付きます。             大嶋芝蘭の墓大...

鍛冶屋町界隈と山陽道の道標(兵庫県明石市)

                    JR・山陽電車明石駅から銀座通りを南下して海側に7分ほど歩くと山陽道(西国街道)に行き着きます。この界隈は鍛冶屋町という町名が示す通り城下町時代は鍛冶屋が住んでいた職人町で、今も鍛冶屋の名残を残す金物屋さんが複数店舗を並べています。ところが数年ぶりに鍛治屋町界隈を先日歩いたのですが元別所氏の家臣で秀吉によって三木城落城後に明石へ移り江戸期は明石藩お抱えの刀鍛冶...

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

乗願寺 森本儀太夫の墓(京都市下京区) Jul 22, 2017
大極殿本舗(京都市中京区) Jul 12, 2017
聖光寺(京都市下京区) Jul 09, 2017
宮脇賣扇庵(京都市中京区) Jul 04, 2017
建仁寺(京都市東山区) Jul 01, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR