Entries

JR肥薩線吉松駅(鹿児島県湧水町)

          吉松

現在は肥薩線の駅であると同時に都城とを結ぶ吉都線の始発着駅でもある吉松駅。その昔は鹿児島本線と日豊本線の分岐駅であり、それ以外にも山野線や宮之城線といった支線も担当する吉松機関区が構内に置かれ旧吉松町の人口の3割が国鉄職員とその家族といわれるぐらい鉄道と共に栄えてきましたが鹿児島本線は海ルートになり、宮之城線や山野線が廃止された現在はローカル線の主要駅といった雰囲気で昭和の国鉄地方主要駅に多いタイプの駅舎です。












       吉松

観光特急はやとの風といさぶろう・しんぺいが走るに伴い久しぶりに吉松駅に幕の内弁当ではありますが駅弁が復活し立ち売りを行われているようですが残念ながらこの日は早々に売り切れ。


       吉松

大半の乗客はいさぶろう号と接続する形で向かい側のホームに停車している特急はやとの風号に乗り換えて鹿児島中央に向うようです。


       吉松

かつての繁栄を物語るかのような広い構内。駅構内には肥薩線・吉都線の運行を管理するCTCセンターや吉松機関区の後継組織で運転士が所属している吉松運輸センターがあります。


       吉松

駅のホームには列車のサボ(行先板)を収納する棚がありました。

       吉松

旧吉松機関区の跡地。訪れた時は吉松駅一帯、ものすごく菜の花が色鮮やかでした。

 
          

★当ブログのまとめサイトなどへの無断転載・使用は一切固く禁止しております。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村    

当ブログを補完するFacebookページを始めました。よろしければご覧ください!
ぶらり歴史旅一期一会(fb版) 

関連記事

コメント

[C297] 菜の花

菜の花に彩られた吉松駅 さぞかしきれいだったでしょうね。

吉松駅は、昭和の雰囲気がそのまま残るいい駅ですね。。
  • 2017-05-22 22:03
  • yume
  • URL
  • 編集

[C298] yumeさん

ちょうど沿線は菜の花花盛りといった感じでした。3ヶ所ほど駅近くの田の神さまの場所をチェックしていたんですが30分ほどしかなかったので駅前界隈をぶらっとしか出来ませんでした。

吉松へ来たら一度は汽笛まんじゅうを買って食べたかったですね…。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けん

Author:けん
戦国武将にまつわる史跡と味のある建築探訪をテーマに暇を見つけては各地を彷徨っている40代前半の会社員(オッサン)です。ノスタルジックなもの・ローカル色強いものを好む習性があります。

※公序良俗に反していない限り基本リンクフリーですが、ブログ内全ての画像・記事の無断使用・転載はまとめサイト含め一切固くお断りさせていただいております。

カテゴリ

twitter

にほんブログ村

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トーハクねこシリーズ

にほんブログ村

タグリスト

最新記事一覧

乗願寺 森本儀太夫の墓(京都市下京区) Jul 22, 2017
大極殿本舗(京都市中京区) Jul 12, 2017
聖光寺(京都市下京区) Jul 09, 2017
宮脇賣扇庵(京都市中京区) Jul 04, 2017
建仁寺(京都市東山区) Jul 01, 2017

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR